【NEWS pickup】AZ/日本路線にプレミアム・エコノミークラスを導入、期間限定特別運賃を発売

アリタリア-イタリア航空(AZ)は、成田⇔ローマおよびミラノ、関西⇔ローマの各路線にプレミアムエコノミークラス(クラシカプラス)を、20124月出発便より導入する。これにより、AZの日本⇔イタリア間には、ビジネスクラス(マニフィカクラス)とエコノミークラス(クラシカクラス)を含め、3クラス制での運航となる。

新たに導入されるプレミアムエコノミークラスは、シートピッチが96.5㎝、エコノミークラスと比べ個人空間が40%拡大される。さらに、無料受託手荷物は2(123kg)、ミッレミリアのマイルも200%加算される。


これを記念して、期間限定の特別運賃を発売している。

販売期間は、2012年4月2日まで。

旅行期間(往路の搭乗期間)は、2012年4月1日〜2013年3月31日まで、となっている。


料金は、ミラノやナポリ、フィレンツェ、ベニスなどが140,000円、ローマが145,000円というお得な設定。

その他イタリア各都市ごとに設定(最高155,000円)されている。


(注)別途、燃油サーチャージ、空港使用税など諸税が加算される。

 

詳細は、AZのウェブサイト(http://www.alitalia.com/JP_JA/)へ。


Comments