【NEWS pickup】東京モノレール/車両デザインリニューアル!2015年7月18日より運行開始予定

東京モノレールは、現在運行中の2000形1編成(6両)を2015年7月18日(土)よりデザインを一新して運行する。
また、その他の車両(2000形、1000形)についても順次デザインリニューアルをする予定。

車両外装部分(エクステリアデザイン)は、沿線の特徴である豊かな緑をイメージしたグリーン、空と水をイメージしたスカイブルーとブルーを採用。また、白い車体のアクセントカラーとしてブロック状に配置することで、独自性の高いデザインとし、新しいデザインの車両だとはっきりわかるよう配慮したデザインとなっている。
車体内装部分(インテリアデザイン)は、新型車両10000形のイメージを踏襲し、座席生地にも同じ物を使用。床は座席の生地の色に相性の良いブルー、グリーン系の色が入った暗めの色合いを採用。そのほか、乗降口端部等には、周囲の床の色とのコントラストを確保し、容易に識別出来る敷物を貼付、優先席座席の生地の色を一般席の青系と異なる萌黄色とするなど、ユニバーサルデザインにも配慮したデザインとなっている。


関連サイト:東京モノレール http://www.tokyo-monorail.co.jp