【NEWS pickup】東京モノレール/東京モノレールのシンボルマークを刷新

1964年9月に開業し、昨年開業から53年を経て乗車20億人を達成した東京モノレールは、会社のシンボルマークを刷新、2018年7月頃より展開していく。

新シンボルマーク:こちらを参照。→こちら

コンセプト:“MONORAIL”に由来する「M」と「O」による構成
      ●鋭角に尖ったブルーの「M」は上昇をイメージ、会社の飛躍、航空便との親和性やモノレールならびに青空を表現
      ●グリーンの「O」は、モノレールと山手線の一体感をイメージし沿線の水辺の緑地を表現
      ●「HANEDA」は、羽田空港と一体となった交通機関であることを表現


関連サイト:東京モノレール http://www.tokyo-monorail.co.jp