【NEWS pickup】海上アクセス/神戸⇔関空ベイ・シャトルの早朝・深夜便運航期間延長&関空第2ターミナル延伸

海上アクセスは、高速船「神戸⇔関空ベイ・シャトル」について、9月30日(月)まで試行実施中の早朝・深夜の増便運航を、10月1日(火)以降さらに半年間の延長を実施することになった。なお、延長実施に合わせ一部ダイヤ変更等を行う。

現行の神戸23時発便を22時45分発に変更し、関西空港側から神戸方面への日帰り往復利用で、復路神戸発22時45分を利用の場合、日帰り往復券を1,000円で販売する。

さらに、利便性向上のため、関西空港側ポートターミナル着後、第1ターミナルへ向かうベイ・シャトル連絡バスが、2013年10月1日(火)より、第1ターミナルビル経由で第2ターミナルビルまで運行される。

【増便・往復割引キャンペーン期間延長】
実施期間:2013年9月30日まで→2013年3月31日まで

内容変更:神戸23時発→神戸22時45分発
     ※関西空港側から神戸方面への日帰り往復利用のうち、神戸22時45分発便で帰る場合、
      日帰り往復券 通常大人2,400円を1,000円で販売(大人のみ対象)

【関西空港側連絡バスの第2ターミナル延伸】
実施日:2013年10月1日から

内 容:関西空港側ベイ・シャトル連絡バスを、第1ターミナル経由で第2ターミナルまで運行。
    ※第2ターミナルからは運行しない。
    ※第2ターミナルからの乗船に当たっては、エアロプラザ行き関西空港連絡バス(無料)に乗車し、
     第1ターミナル内のベイ・シャトルチケットカウンター(12番のりば)へ。


関連サイト:海上アクセス http://www.kobe-access.co.jp/
      新関西国際空港 http://www.nkiac.co.jp/