【NEWS pickup】JL・東京モノレール/「モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン」第2弾を実施

JAL(JL)と東京モノレールは、昨年度に続くコラボレーション企画第2弾として、6月1日より「モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン」を実施する。

これは、JALマイレージバンク会員を対象とする企画で、キャンペーン期間中、交通系ICカードでモノレール浜松町駅から羽田空港国際線ビル駅・第1ビル駅・第2ビル駅、または羽田空港第2ビル駅・第1ビル駅・国際線ビル駅からモノレール浜松町駅を、自動改札を通って乗車し、改札外に設置してあるキャンペーン専用端末に利用した交通系ICカード(http://www.tokyo-monorail.co.jp/tickets/ic_card.html)をタッチすることで、1乗車あたり25マイルをプレゼントするというもの。

期間:2014年6月1日(日)から9月30日(火)
   ※東京モノレール乗車日

対象:以下[1][2]両方を満たす者
  [1]JALマイレージバンク会員
     ※事前にJALマイレージバンク会員登録の手続きが必要
  [2]モノレール浜松町駅⇔羽田空港3駅(国際線ビル駅・第1ビル駅・第2ビル駅)を通しで乗車、
     かつ自動改札を交通系ICカードで利用

内容:《方法》
  (1)参加登録が必要
  (2)モノレール浜松町駅⇔羽田空港3駅いずれかの駅間を交通系ICカードで利用
  (3)降車後、当日中に駅設置のキャンペーン専用端末に交通系ICカードをタッチ
  (4)キャンペーン参加が初めてとなる交通系ICカードで専用端末にタッチした時は、続けて、
     JAL IC機能付JALマイレージバンクカードやJALカードをタッチ(これが完了すると初回登録となる)。
     JAL IC機能付JALマイレージバンクカードを持っていない場合は、お得意様番号をタッチパネルで入力。
     ※2回目以降は、対象区間利用後、交通系ICカードを専用端末にタッチ

   《注意》
  (1)1枚の交通系ICカードに登録出来るJALマイレージバンクお得意様番号は1つ
  (2)紙の切符や定期券、小児運賃、および各種割引運賃で乗車の場合や途中駅での乗降は対象外
  (3)キャンペーン参加登録時の乗車分よりマイル積算の対象
  (4)キャンペーン専用端末にタッチしていない乗車分は、マイル積算の対象外
  (5)交通系ICカードのチャージ残額を確認の上、自動改札機を利用
     ※係員窓口で精算をした場合は、専用端末での対象乗車履歴として判断不可

積算:利用日の翌日末


関連サイト:JAL http://www.jal.co.jp/
      東京モノレール http://www.tokyo-monorail.co.jp/