【NEWS pickup】JR西日本/訪日外国人向け オリジナルデザイン「ICOCA」をセットにした「ICOCA&はるか」発売

JR西日本は、関西国際空港(KIX)から入国の外国人向けに、オリジナルデザインのICカード「ICOCA」と特急「はるか」を利用できる割引きっぷとをセットにした新商品「ICOCA&はるか」を、7月1日より発売した。

ICOCAは利用エリア内で、JRだけでなく地下鉄や私鉄、バスなどにも利用でき、デザインは公益財団法人京都文化交流コンベンションビューローと公益社団法人京都市観光協会の協力で、京都 建仁寺の国宝「風神雷神図屏風」をあしらった純日本風のものとした。

今後、KIXから鉄道を利用した訪日旅行需要を一層喚起し、より多くの外国人が関西エリアの旅行を楽しんでもらえるよう、PRに努めていく。

発売期間:7月1日(日)から通年

発売内容:「ICOCA&はるか」専用オリジナルデザイン「ICOCA」と
     「関西空港駅から京都・大阪・神戸ゾーンの割引の乗車券・自由席特急券」のセット
     ※特急「はるか」は、関西空港駅から天王寺駅・新大阪駅または京都駅で利用可能
     ※特急「はるか」以外の特急または新幹線は利用不可
     ※ICOCA利用可能エリアはhttp://www.jr-odekake.net/icoca/area/を参照。

発売価格:片道用 3,000円 往復用 4,000円
     ※ICOCAはカード2,000分を含む(発行預かり金500円を含む)
     ※特急「はるか」割引きっぷ有効期限は、「片道用」利用当日1日限り、「往復用」14日間
     ※乗車変更、途中下車は不可
     ※「関西空港駅から京都・大阪・神戸ゾーンの割引の乗車券・自由席特急券」は、未使用で有効期限内に限り、
      「ICICA」とセットで京阪神エリアの主な駅で払い戻し可
     ※「ICICA」はICOCAエリアのJR西日本の駅で払い戻し可

発売条件:日本国以外の政府等が発行した旅券を有し、「短期滞在」に該当する残留資格を有する利用者に限る
     ※復路のチケットおよび出入国管理カード(EDカード)を提示
     ※インターネット予約の場合は、予約申込完了メールをプリントまたは予約番号のメモを来日後、関西空港駅で提示
     ※滞在中、1人あたり1回・1枚限りの発売

発売箇所:JR関西空港駅(インターネット予約も可)
     ※インターネット予約は、利用開始日28日前から2日前までで可
     ※インターネット予約は、来日後、関西空港駅で代金支払い
     ※インターネット予約は、有効開始日までに受取りがない場合、自動的にキャンセル


関連サイト:JR西日本 http://www.westjr.co.jp/
      ICOCA http://www.jr-odekake.net/icoca/
Comments