【NEWS pickup】京成電鉄/夏季繁忙期 早朝・深夜臨時列車「アクセス特急」を運転

京成電鉄は、8月1日(水)から8月31日(金)まで臨時列車として早朝・深夜、成田スカイアクセス経由の「アクセス特急」を毎日上下各1本運転する。これは、夏季繁忙期における成田空港アクセスの利便性向上を目的に実施するもの。

早朝は、上野から成田空港へ通常より26分早い到着の列車を運転。混雑を避けることや、朝の余裕を持った成田空港への到着が可能になる。また深夜は、成田空港発が通常より29分遅い高砂行きを運転。高砂において最終列車の上野行きに乗り換えができる。

実施期間:8月1日(水)から8月31日(金)

運転本数:上下各1本

運転区間:[下り] 上野⇒成田空港
     [上り] 成田空港⇒高砂
     ※成田スカイアクセス経由

列車種別:アクセス特急
     ※特急料金不要、乗車券のみで利用可

運転時刻:平日、土曜・休日ともに同一時刻で運転
     [下り]
     上野 05:18発 日暮里 05:22発⇒空港第2ビル 06:12着 成田空港 06:14着

     [上り]
     成田空港 23:08発 空港第2ビル 23:10発⇒高砂着 23:50着
     ※高砂で普通 上野行きに連絡(高砂 23:53発⇒日暮里 00:10着 上野 0014着)


関連サイト:京成電鉄 http://www.keisei.co.jp/
Comments