【NEWS pickup】名古屋鉄道/ゴールデンウィークの空港アクセス「ミュースカイ」輸送力増強

名古屋鉄道は、混雑が予想されるゴールデンウィークの中部空港アクセス強化を図るため、中部国際空港駅を発着する「ミュースカイ」の臨時列車運行や一部において車両の増結を実施する。

●臨時列車の運行
5月6日(日)
・ミュースカイ 中部国際空港 23:11発→名鉄名古屋 23:44着(4両)

●列車の増結
4月26日(木)・27日(金)、5月1日(火)・2日(水)・7日(月)]
・ミュースカイ 新鵜沼 05:31発→名鉄名古屋 06:00発→中部国際空港 06:30着(4両→8両)
[4月28(土)、5月3日(木)]
・ミュースカイ 新鵜沼 09:45発名鉄名古屋 10:20発→中部国際空港 10:48着(4両→8両)
5月6日(日)
・ミュースカイ 中部国際空港 17:07発→名鉄名古屋 17:35着→名鉄岐阜 18:04着(4両→8両)
・ミュースカイ 中部国際空港 19:07発→名鉄名古屋 19:35着→名鉄岐阜 20:04着(4両→8両)



関連サイト:名古屋鉄道 http://www.meitetsu.co.jp/