【NEWS pickup】名古屋鉄道/年末年始に空港アクセス列車の輸送力を増強

名古屋鉄道は、年末年始に混雑が予想される中部国際空港アクセスの強化を図るため、中部国際空港駅を発着する「ミュースカイ」の臨時列車の運行や一部列車の増結を実施し、輸送力を増強する。

実施日:2017年12月28日(木)・29日(金)
    2018年1月3日(水)・4日(木)

臨時列車:[2018年1月3日(水)]
     ミュースカイ 名古屋行(4両)
     中部国際空港 23:11発→名鉄名古屋 23:44着

列車増結:[2017年12月28日(木)]
     ミュースカイ 中部国際空港行(4両→8両)
     新鵜沼 05:31発→名鉄名古屋 06:00発→中部国際空港 06:30着

     [2017年12月29日(金)]
     ミュースカイ 中部国際空港行(4両→8両)
     新鵜沼 09:45発→名鉄名古屋 10:20発→中部国際空港 10:48着
     新鵜沼 10:45発→名鉄名古屋 11:20発→中部国際空港 11:48着

     [2018年1月3日(水)]
     ミュースカイ 中部国際空港行(4両→8両)
     新鵜沼 09:45発→名鉄名古屋 10:20発→中部国際空港 10:48着
     新鵜沼 10:45発→名鉄名古屋 11:20発→中部国際空港 11:48着
     ミュースカイ 岐阜行(4両→8両)
     中部国際空港 18:07発→名鉄名古屋 18:35発→名鉄岐阜 19:04着
     中部国際空港 19:07発→名鉄名古屋 19:35発→名鉄岐阜 20:04着

     [2018年1月4日(木)]
     ミュースカイ 岐阜行(4両→8両)
     中部国際空港 18:06発→名鉄名古屋 18:35発→名鉄岐阜 19:04着
     中部国際空港 19:06発→名鉄名古屋 19:35発→名鉄岐阜 20:04着


関連サイト:名古屋鉄道 http://www.meitetsu.co.jp