【NEWS pickup】南海電鉄/「京都アクセスきっぷ」を通年発売

南海電鉄、大阪市交通局、阪急電鉄は、発売中の「京都アクセスきっぷ」(阪急電鉄は「関西アクセスきっぷ」)を好評により通年で発売する。

「京都アクセスきっぷ」は、関西国際空港(KIX)を利用して京都を訪れる際、KIXと京都市内中心部を結ぶ鉄道アクセスに便利でお得な乗車券。 特典として、南海空港特急「ラピート」の特急券が割引料金で利用できる。逆方向京都市内中心部からKIXへは「関西アクセスきっぷ」として阪急電鉄京都線主要駅で発売している。

有効区間は、南海電鉄(関西空港駅→天下茶屋駅)、大阪市交通局(天下茶屋駅→天神橋筋六丁目駅)、阪急電鉄(天神橋筋六丁目駅から390円区間)の1方向。天下茶屋駅乗り換えで梅田、難波での乗り換えはできない。有効期間の発売当日限り有効で、片道1回乗車可能。

発売期間:2012年4月1日(日)〜2013年3月31日(日)

発売場所:「京都アクセスきっぷ」南海電鉄〈関西空港駅、南海ツーリストサポートセンター〉
     「関西アクセスきっぷ」阪急電鉄〈河原町・桂・高槻市・茨木市・北千里・淡路駅の各ごあんないカウンター、烏丸駅〉

発売価格:1,200円(大人のみ)
※特典の南海空港特急「ラピート」特急券割引は特急券発売窓口で「京都アクセスきっぷ」を提示するとレギュラーシート通常料金500円のところ300円で利用できる。


関連サイト:南海電鉄 http://www.nankai.co.jp/ 阪急電鉄 http://rail.hankyu.co.jp/ 大阪市交通局 http://www.kotsu.city.osaka.jp/
Comments