【NEWS pickup】TN/カンタス航空とコードシェアを拡大

エア タヒチ ヌイ(TN)会長兼CEOのエティエンヌ・ホーワン氏は、6月6日付けでカンタス航空(QF)とのコードシェアの拡大を発表した。
TNとQFは2000年に相互のコードシェア契約を締結。今回2012年7月より既存のコードシェア便に加えて、QFが運航するオークランドからメルボルンとブリスベンの2路線も新たにTNのコードシェア便として運航されることになった。

<既存のコードシェア便>
パペーテ⇔オークランド: TN運航(QFコードシェア便)
パペーテ⇔ロサンゼルス: TN運航(QFコードシェア便)
オークランド⇔シドニー: QF運航(TNコードシェア便)

<新規のコードシェア便>
オークランド⇔メルボルン: QF運航(TNコードシェア便)
オークランド⇔ブリスベン: QF運航(TNコードシェア便)

今回のQFとのコードシェアの提携拡大は、TNのネットワーク拡充の役割も果たしている。現在、TNはJAL、ニュージーランド航空、エールフランス航空、TGV AIRとコードシェアを行っている。

Comments