home‎ > ‎

6月も開催『ANA FLYING HONUチャーターフライト』『レストランFLYING HONU』

ANAグループは、6月も世界最大の旅客機エアバスA380型機「FLYING HONU」を活用した『ANA FLYING HONUチャーターフライト』と、国際線機内食と機内見学が楽しめる『レストラン FLYING HONU』を開催する。
『ANA FLYING HONUチャーターフライト』は、約1時間半の飛行時間。国内線プレミアムクラスの昼食や軽食、機内抽選会を楽しめる。乗客には、搭乗クラスに応じたオリジナルグッズがツアー参加の記念品として用意されており、3歳以上11歳以下の児童にはHONUリュックをプレゼントする。ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラスともに全クラス先着順での発売となるが、空席があれば出発の10日前まで申込むことができる。
『レストラン FLYING HONU』は、成田空港に駐機中の「FLYING HONU」2機を活用し、国際線の機内食の提供、機内見学会を実施する。今回もファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラスの4つのコースを用意しており、プレミアムエコノミーの食事への変更(エコノミークラス限定)も継続する。食事前後で、隣に駐機している「FLYING HONU」の機内見学会も実施し、運航乗務員や整備士による「FLYING HONU」に関する航空クイズや、ファーストクラスやビジネスクラス、ANA COUCHiiなど、実際の座席を体験できる。また、『レストランFLYING HONU』特製グッズや搭乗クラスのアメニティをお土産として用意している。その他、事前販売品(ぬいぐるみ・マスク・モデルプレーン)も購入できる(予約時に購入)。