home‎ > ‎

行き先を選べない「旅くじ」がついに札幌に上陸

Peach Aviation(MM)の、行き先を選べないカプセル型自販機「旅くじ」がついに札幌に上陸。札幌PARCO(北海道札幌市中央区)にて、販売を開始した。「旅くじ」は、札幌PARCO 8階のレストランフロアエレベーター前に設置し、購入には、スマホ決済サービス「PayPay」のみが利用できる。
札幌の「旅くじ」のカプセルの中には、札幌(新千歳)を出発する仙台、東京(成田)、名古屋(中部)、大阪(関西)、福岡、沖縄(那覇)の国内6路線のうち、指定された行き先のMMの航空券が購入できるピーチポイント6,000円分もしくは1万円分の交換コードとオリジナル缶バッジ、「イカスミ汁を飲んで、お歯黒になってきて!」など旅先で遂行する遊び心溢れるミッションが入っている。ピーチポイントの有効期限には余裕があるので、自身のタイミングに合わせて出かけることができる。
また旅くじ内のミッションをクリアしてMMの旅の口コミサイトtabinoco(タビノコ)に「#旅くじ」をつけて投稿すると、毎月1名に 3,000円相当のピーチポイントが当たる。
さらに、初回充填分には、北海道名物のとうもろこしにちなんで、特別仕様にしたスペシャルカプセル「黄色の旅くじ」を6つ限定で投入。「黄色の旅くじ」にはそれぞれ3万円分相当のピーチポイントが入っている。